未分類

肩コリから、サヨナラできない理由。

肩をマッサージしているから。

肩コリで、肩甲骨周りや首から肩にかけてもり上がったコリや、玉(ダマ)みたいなものを、押しつぶしたりグリグリしても、なんの解決策にもなりません。

その施術をリラクゼーションサロンで、3年間見て来ました。

8割以上の肩コリの方は、肩と同じくらい、胸や前側、二の腕の奥の筋膜が硬くなっています。

肩へのマッサージは最悪は、どんどん強くおす事がクセが付くと神経が麻痺し、筋繊維の破壊がおきます。

貴方の姿勢は?

理由としては、姿勢にあります。

デスクワークやその他でも、同じ姿勢でずっと小さな力をかけ続けると、それに引っ張られ、パンパンに張った箇所は痛みとなってきます。その中でも、デスクワークスやパイロット、タクシー運転手などのお仕事をされる方は、長い時間同じ姿勢が多く、肩コリは腰痛になりやすいです。

解決策。

セルフケア、運動、治療。

これになります。”動かさない”事が簡単に言うと、症状を生む最大の要因となりますので、空き時間でのストレッチや運動はマストになります。

それでも、良くならない、セルフケアもやり方がわからない場合は、あなたに合った治療院を探し、治療やセルフケア法を教えてもらって下さい。

結論。

私が、東京品川で6,000人以上を施術してきて、肩コリの方も毎日のように施術しました。確実に言える事は、本当に肩こりを改善したいと言う、お客様には肩にはほとんどふれず、それを誘発させている、胸の筋膜や筋肉だったり、腕だったり後は、下半身の施術を行いました。そうされる方と、毎回肩をマッサージする方では、肩こりの改善結果に対して雲泥の差が出ていました。

肩コリの症状を、しっかり改善したい方は、体の前面や側面、下半身の施術をおすすめします。

肩コリからなる、頭痛や吐き気などの症状にならないように、今から取り組みましょう!!

#肩こり

-未分類

© 2020 【福岡市西区姪浜】顧客満足度1位実績1位を目指す筋膜整体院「K-Style」