患者の声

【10年前に半月板の手術、なごりから今では首こり、肩甲骨、腰が気になってしましたが、、、

 

10年前の手術後から、少しずつ体のバランスを崩し、体的にもしっかりとケアしないといけない年齢になり、特に腰に違和感を感じ今回施術を、受けることになりました。

太ももを重点的に施術していただき、あとは首の施術をしっかりとしていただきました。先生曰く、腰と首の動きは連動していて必ずどちらかがか崩れていると、どちらかに症状が出るとのことでした。

施術前に、腰を後ろにそる検査をしたのですが、その時に後ろにそり辛く腰に圧迫感、違和感を感じていました。ところが、太ももと首をしていただき、再度検査を行うと腰が反りやすく、スムーズに可動域が広がったのを感じました。

太ももと首が姿勢を維持することに関係しているらしく、その筋肉が硬くなっているせいで、腰をそったり動かすときに踏ん張れなくなり、腰が動き過ぎて腰に痛みが出るのだと説明していただきました。

これまでは、腰が痛っかたら腰をマッサージしていたのですが、それだと根本的な治療にならないんだとわかり、これからの改善への道がはっきり見えました。しっかりケアをし、大切な仕事やプライベートを充実させる為にもここの治療は必要だと感じました。

-患者の声

© 2020 【福岡市西区姪浜】顧客満足度1位実績1位を目指す筋膜整体院「K-Style」