未分類

朝起きて立ち上がれない腰痛。

痛くて立ち上がれない…

デスクワーカーさんで1日8時間、週5勤務のお客様がいらっしゃいました。

特に朝起きた時の、股関節の内側から腰にかけて痛みがあり、通って頂いています。

問診などで、色んな原因が見つかってきました。

一つは寝返りをうたない事がありました。

性格がきっちりされていて、寝返りをうつと周りにも迷惑をかけ行儀が悪いと教えられ、常に仰向けで就寝され朝までずっと同じ、姿勢で寝ていられたそうです。

そうなると体自体も固まってしまい、筋膜もガチガチになってしまいます。

特にデスクワーク時の姿勢により、股関節の前側のが固まってしまい、就寝時も寝返りをうたない事から、股関節周りの柔軟性が失われ、朝には股関節周りの筋肉が固まってしまい、動きが取れず、痛みになってしまっています。

必ずやってほしい事。

寝る前には、太ももの前のストレッチを必ずやって頂きたいと思います。

特に、最近のリモートワークに移り変わっていく中で、固まっていく筋肉はおおよそ決まってきています。

腰痛になるケースも似通ってきいるのが事実です。

そういった、普段の姿勢から朝起き上がれない痛みになる事もあります。

そこから更に次の痛みに繋がってしまうと、負の連鎖に巻き込まれてしまいます。

就寝前はすぐにお休みになりたいお気持ちは、十分にわかります。

しかし、就寝前のお体のケアが疲労回復に貢献し疲れや痛みを改善してくれます。

睡眠時のお体の回復が何よりの、治癒になります。

少しの行動があなたの、1年後2年後を変えていきます。

少しずつ取り組んでいきましょー!

-未分類

© 2020 【福岡市西区姪浜】顧客満足度1位実績1位を目指す筋膜整体院「K-Style」