未分類

筋トレ?運動?何から始めれば良いの⁇

体が硬いから、筋トレや運動をする?

勿論、間違いでは無いですし特に同じ姿勢でいる時間が長い、体をあまり動かさない生活習慣の方は動かす事が大切なので、やらないよりは断然やった方がいいです。

しかし、硬まってしまった体(筋肉、関節、靭帯、皮膚、筋膜、etc..)を硬い状態で、筋トレや運動をしてしまうと、デメリットはどういう事が起こるでしょうか?

デメリット

体は筋肉の収縮があって、初めて滑らかに動きます。筋肉の収縮が少ない状態で必要以上の運動や、筋肉に対する負荷を与えると、それに耐えきれず靭帯や腱、関節に負担をかけてしまいます。

そして、運動自体も動いて欲しい、筋肉が順序よく動かず、4番手5番手の筋肉が1番最初に動いてしまい、アンバランスな筋力パターンになり結果的に体に負担になってきてしまいます。

まず先にやる事は!

固まってしまった筋肉や筋膜の硬さをとり、動ける状態を作り、そこから関節の稼働域を広げる運動やストレッチ 、または筋トレが必要になってきます。

何ごとにも順序があります。

運動や筋トレで中々改善されない方、そもそも何をして良いのかわからず、でも体は硬くなってしまい悩んでおられる方はまずは、筋肉の硬さ、それを作っている筋膜の硬さをとり、筋肉すなわち、体がうごける”状態”を作る事が、めちゃくちゃ大切です!!

-未分類

© 2020 【福岡市西区姪浜】顧客満足度1位実績1位を目指す筋膜整体院「K-Style」