未分類

腰痛は足首で良くなる!

足が上手く上がらなかった。

原因は様々ありますが、腰へ負担をかけている場所は沢山あります。

本日は、足首の治療で腰への負担が減り、結果的に歩くのも軽くなり腰に負担をかけず、歩けるようになりました。

足首が固まると、スネの筋肉が硬くなります。

そうすると、太ももの筋肉も硬くなり、股関節が使えなくなり結果的に腰だけの動きになってしまい、腰に負担をかけながら歩いてしまいます。

腰痛は腰の治療だけではダメ。

腰に負担をかけてしまっている、場所は様々あります。

あなたの腰痛も、他の筋肉や色んな理由があり腰痛になってしまっています。

今回の方の様に、足首の硬さや機能不全から、腰痛になってしまっている可能性が十分考えられます。

肩甲骨の動きが悪くなり、腰痛になっているケースも大いにあります。

そういった複合的な硬さから、最後に腰痛という痛みの症状に出てきます。

3年後も腰痛にならない為には。

痛みを取りそれで終わりではありません。

体は以前の硬さや、生活習慣により前の動きに戻っていこうとします。

これは、無意識的になっていきます。

その無意識に勝つ為には、日々のケアや定期的なメンテナンスが必要になります。

体は記憶された硬さや動きを、正しいと認識してしまうので、新しい記憶を体に覚えさせる必要があります。

お体をま守る為の、凄く大切な考え方なので忘れないで下さい。

 

 

-未分類

© 2020 【福岡市西区姪浜】顧客満足度1位実績1位を目指す筋膜整体院「K-Style」