未分類

腰痛と肩こりには筋膜が効く!!

腰の痛み、肩の痛みには筋膜治療。

筋膜は繋がりを持っています。

繋がっているという事は、繋がりの関係性で悪くなり、”良くもなる”という事です。

腰痛の治療をすれば、肩こりが治るというのは、筋膜治療の中では普通にあります。

逆を言うと、腰痛の治療をしながら肩、首も一緒に良く出来てしまうのが、筋膜治療の特徴です。

筋肉ではなく、筋膜。

強い圧力や力では、筋膜の膜組織を通りこし、筋肉へのアプローチや施術になります。

筋肉の上にある、筋膜のねじれやよじれがあるから、体が歪み神経を圧迫し、痛みに変わっていくのです。

特に、腰回りの筋膜は固まりやすく、筋膜のアプローチ施術が必要になってきます。

筋膜は、繊細な組織になりますので絶妙なアプローチが必要になります。

痛みを感じるのは、筋膜⁈

皆さんが、痛いと感じているのは筋肉ではなく、実は筋膜になります。

筋膜には、固有受容器(痛みを脳に伝える神経)筋膜に豊富にあり、筋膜の状態を良くしていく事で痛みを改善し、痛みのない筋膜の状態を作り出す事ができます。

腰痛、そして肩こりは特に筋膜がねじれ固まっている方が多いので、筋膜に対する考え方や、施術を取り入れて頂くと、痛みがない状態になっていく可能性が非常に高くなります。

-未分類

© 2020 【福岡市西区姪浜】顧客満足度1位実績1位を目指す筋膜整体院「K-Style」