未分類

お尻の痛み、強烈な坐骨神経痛。

足を引きずりながらのご来店。

昨日の午前中にお電話があり、急で夕方に見てほしい、お尻の痛みがひどく歩けない状態とのご連絡がありました。

ちょうど夕方の空きがございましたので、ご来店して頂きました。

夕方になり、そのお客様がいらっしゃいました。

足を引きずりながら、歩けない踏ん張れない、やっとたどり着いたご様子でした。

結果は。

最後は、しっかり歩きながら痛みが嘘のように軽減され帰られました。

お客様は、立ち仕事をされていて中腰や腕を良く使い、15年後という長い月日をそのような体勢や姿勢でされてこられ、それが蓄積され歩けない痛みになってしまいました。

病院に行けば手術や、対処療法になるのでまた再発する事はお客様もわかっていられて、痛みを出している原因、それが筋肉や筋膜ならそれを治療したいと、当院を選ばれて来られました。

施術内容。

大腿筋膜張筋という、腰痛の方なら8割以上の方が硬くなる筋肉があります。

そこの筋肉は、気づかない内に硬くなり股関節の内側にねじり、その結果臀部を引っ張り坐骨神経を圧迫し、痛みになって症状として出てきます。

この大腿筋膜張筋をしっかり緩めると、やはりお客様の痛みは大幅に軽減され、立ち上がりもスムーズにしっかりと踏ん張れるようになりました。

腰痛にならない為にも。

急な腰痛、臀部痛は蓄積されたパターンから一気に神経を圧迫し歩けない状態になるケースが多々あります。

そうならない為にも、日頃から筋肉や筋膜を緩め柔軟性をある程度保ち、腰に負担がからない状態を作りましょう。

これから先、必要な事は予防です。

なった後では遅いのです。

なる前に、予防しあなたのお体、そして人生を守って下さい。

-未分類

© 2020 【福岡市西区姪浜】顧客満足度1位実績1位を目指す筋膜整体院「K-Style」